タグ:冬素材 ( 6 ) タグの人気記事

 

洋風雑穀ランチ

昨年に引き続き、今年もホープさんのイベントにて雑穀ランチを作りました。

惜しくも「移住の社会学」講演は聞き逃したのですが・・

「ちょっと静かに」と注意されつつ、わいわいがやがやと
2時間半ほどの時間で、50人分のランチ作りでした。

c0175861_2083189.jpg

Photo by Ponzu

今回のメニューは;

*高きびとかぼちゃのビーガンラザニア
*もちあわと冬野菜のあったかスープ
*アマランサスドレッシングのサラダ


3月に同じ場所で行なった「雑穀料理会」でもご紹介した、
高きびのボロネーゼを重ねると、ラザニアに変身します。
c0175861_20111274.jpg

Photo by Ponzu

Yukkoちゃんが提案してくれた、餃子の皮を使ったラザニア。
経済的で使いやすく、食べたときの食感もなかなかです。

ただ、保存料(202)が入った地元産を使うか(原材料は海外)
それとも、無添加の韓国産を使うかで、結局は韓国産にしました。
c0175861_1959795.jpg

Photo by Ponzu


サラダには大根とほうれん草を選択、「でもやっぱりシャキシャキ系の緑が
ほしいね」と言うことで、季節外れのきゅうりを選んだら種が大きくていまいち。
c0175861_2022746.jpg

Photo by Ponzu

逆に、旬のかぼちゃはオーガニックでも1キロ1.9ドルというお値段!
ローズマリーとオリーブオイルでからめて、皮ごとオーブンへ。
c0175861_2063222.jpg

Photo by Ponzu

「値段」「安全性」「季節感」「産地」「環境へのインパクト」
などなど、食材選びを通して学ぶことは多いですね。

なんやかんや言いつつも、こんな感じで出来上がりました~。
c0175861_19581680.jpg

                                      Photo by Ponzu



今回の雑穀ガールズは;

*何度も自宅で試作を重ね、あったかスープを作ってくれたAkkoちゃん
*試作会から参加してくれた幸鳥ちゃんは、ベシャメルソースも達人
*素敵なボール持参、YA Designちゃんはアマランサスのドレッシング係
*ラザニアとまとめ役を担当したのは、私Okimaki
*お料理と皆の様子を記録に撮ってくれたPonzuちゃん
*子守からカギの管理、「縁の下の力持ち賞」受賞はJP Sweets
*この方が入るだけでキッチンがパッと明るくなりますKaz JfPさん 
*「間に合うかな」という時に、スッと手助けしてくれたOzGardenさん
[PR]

by zakkoku_aus | 2010-07-14 17:37 | イベント  

雑穀食堂1日カフェ 第2弾のご報告

c0175861_20261434.jpg

写真提供 by Tamapちゃん

7月5日に行われました雑穀食堂一日コミュニティーカフェ第2弾。
今回も忙しい中たくさんの方々が足を運んでくれ、
雑穀食堂一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

私たちが楽しんだ以上に、参加して下さったみなさんが
楽しんでくれていたら・・それが何よりの喜びです。

今回のメンバーは、お馴染みYukko&Akko姉妹に、
財布職人のNuno CircleちゃんTomoちゃん
Mちゃん、和菓子職人の豆子ちゃんの7人。

前回の改善点を活かし、余裕をもって仕込みも万端と思いきや・・

c0175861_20265945.jpg

今回のメインディッシュ、粒そばとほうれん草が入った
まるまるタロ芋コロッケがぁぁぁ爆弾コロッケに大変身。

揚げ物ってほんの少しのコンディションの違いで、
あそこまで変わっちゃうんですねぇ。。大反省。

魔法使いのTomoちゃんとMちゃん、
二人の手直しによって、コロッケできました!ホッ。

c0175861_20273010.jpg

25食限定のyukashi sweetsも、大人気でほぼ売り切れ。
抹茶と小豆のティラミスに、洋ナシコンポート、豆腐白玉&黒蜜。

座る場所が不足し、待っていただいたみなさん、
売り切れのためサーブできなかった数人の方々、
皆様のご理解とご協力本当にありがとうございました。

c0175861_20275470.jpg

雑穀食堂コミュニティーカフェから出た生ゴミはコンポストへ。
c0175861_2028168.jpg

揚げ物に使用した油は、Tomoちゃんの手でキャンドルに変身します!
[PR]

by zakkoku_aus | 2009-07-18 19:51 | イベント  

はじめての雑穀食堂一日カフェ ご報告

c0175861_20161790.jpg

写真提供 by もろてん。Ponzu

6月14日は待ちに待った雑穀食堂一日カフェ。

この日のためにYukkoちゃんが丹精込めて仕上げたメニュー。

c0175861_20194586.jpg

写真提供 by もろてん。Ponzu

<本日のスープ>
そばがきと根菜のクリーミー粕汁 と 雑穀米の紫蘇むすびセット

<キッシュとサラダのプレート>
もち粟と豆腐のウィンターベジタブルキッシュ
大根とルッコラのぱりぱりサラダ キヌア入 
すりおろしトマトのイタリアンドレッシング
温野菜と豆腐ムースの彩りサラダ

<一汁三菜 ランチボックスセット>
お味噌汁
雑穀ごはん
もち粟とお揚げの白菜ロール煮
大根とルッコラのぱりぱりサラダ キヌア入 
すりおろしトマトのイタリアンドレッシング
蓮根の梅酢ピクルス

粒そばと豆腐の蒸しシュウマイ 生姜だれ
or
高きびバーガーのキノコみぞれあんかけ

いずれも、調味料、食材とも無添加にこだわり、
入手可能な限り地元産オーガニック食材を使用致しました。
いずれのメニューも動物性食品・卵・乳製品不使用のヴィーガンメニューです。


8時半にお店へ入り、仕込みを開始。

慣れないキッチンと慣れない量の食材に、少々不安がつのるものの、
「オープンまで30分」とのAkkoちゃんの声でその場が引き締まった。

c0175861_20221949.jpg

写真提供 by もろてん。Ponzu

最初のお客様?と思いきや「まいどー」っとPonzuちゃん登場。
そして、「あれぇ私一番乗り~?」っとNuno Circleちゃんも。

この二人の見慣れた顔で少しだけ緊張がほぐれました(^^)。

12時にオープンしてから4時の閉店まで・・
本当にたくさんのサポーターさんが足を運んでくれました。

c0176193_143589.jpg

写真提供 by もろてん。Ponzu

雑穀食堂は元々サークルみたいなもので・・
お料理を通して何かを表現したい人、学びたい人が集まってできた。

でも今回のイベントでまた一皮剥けたような気がしました。

一日カフェへ来てくださった皆さん、
遠くから応援してくださった皆さん、
快く場所を提供してくれたわびさびさん
写真を撮りに来てくれたPonzuちゃん
サクサクと切り続けてくれた幸鳥ちゃん
テキパキと笑顔で接客してくれたMちゃん、
モクモクとお料理してくれたシェフのMちゃん、
クリアーな頭でフォローしてくれたAkkoちゃん、
前日の買出しから付き合ってくれたTomoちゃん
計画から実行まで心を込めてがんばったYukkoちゃん
みんなで作った~雑穀食堂一日カフェ~ありがとうございました。
[PR]

by zakkoku_aus | 2009-07-18 19:29 | イベント  

7月5日(日)雑穀食堂コミュニティーカフェ

c0175861_14525997.jpg

写真提供 by もろてん。Ponzu

先日の1日カフェに足を運んで下さった皆様、
本当にありがとうございました!
(イベント報告はもうしばらくお待ち下さい)

第2回目は、根菜と雑穀が主役の新たなメニューをご用意し、
雑穀食堂・1日コミュニティカフェをオープン致します。

雑穀食堂とサポーターズより、愛情込めた家庭料理でお待ちしております。

日時 : 7月5日(日) 12:00~(LO 15.30)
場所 : Wabi Sabi Salon 94 Smith St Collingwood
     Melway ref. 44 B5 or Tram 86 Stop 15

予約席を設けております。
12:00 ~
13:30 ~

予約の方が優先となりますが、予約席以外もご用意しております。
満席、持ち帰り注文の場合は、お待ち頂く可能性もございます。

お問い合わせ・ご予約は zakkokuaus@hotmail.com までどうぞ。


*雑穀食堂は、食べることが大好きなメンバーとサポーターのボランティアによって
運営されています。
そして、その思いは、皆とおいしく楽しくを基本に、雑穀料理を通して
一人でも多くの方々にそれぞれの「何か」に触れるきっかけになることです。

また「伝統食から見える未来食」というテーマで、

食と伝統文化の継承について、食と持続可能な未来食について、更には、
食と体や心とのつながり、食と自然とのつながりにも関心を寄せております。



みなさんとの交流のひと時となるよう、心よりお待ちしています。

ランチメニュー(アップデートしました)
[PR]

by zakkoku_aus | 2009-06-24 13:46 | 一日カフェ  

雑穀食堂1日カフェ

寒さが増してきたここメルボルンで・・

体を芯から温めてくれる、根菜と雑穀が主役の季節限定
メニューをご用意し、雑穀食堂一日カフェをオープン致します。

<粕汁&おにぎりセット>から、<雑穀お弁当ボックス>まで、
雑穀シスターズとサポーターズから愛を込めて~。

日時 : 6月14日(日) 12時~(LO4時)
場所 : Wabi Sabi Salon 94 Smith St Collingwood
     Melway ref. 44 B5 or Tram 86 Stop 15


*できる限り地元産オーガニック、旬の食材を使用しています。
*メニューは多少変わる可能性もありますのでご了承ください。

Takeawayのみ、予約注文を受け付けております。
お問い合わせ・ご連絡は zakkokuaus@hotmail.com までどうぞ。


みなさんのお越しを心よりお待ちしています。

メニューは こちら
[PR]

by zakkoku_aus | 2009-06-02 14:38 | 一日カフェ  

お料理会 24th MAY

c0175861_12222277.jpg

参加くださった皆様、ありがとうございました。

とーっても久々だった、自宅での雑穀お料理会。
今回は、5名+10ヶ月のべべちゃんが参加くださいました。

いくつかのオリジナルレシピを取り入れて、根菜を意識したメニューです。

- 高きびトマトソースと南瓜グリルのラザニア
c0175861_12192443.jpg


たかきび、人参と大根を加えた優しいトマトソースです。
南瓜は別でグリルして・・・。これだけでもおいしい!
ベシャメルソースは豆乳で作ります。


- エリンギともち粟のブルーチェッタ風 オーブン焼き

c0175861_12272294.jpg

c0175861_12201338.jpg


輪切りしたエリンギに、ペスト(バジルorサンドライトマトの2種)を塗って
もち粟、カットしたオリーブを乗せたオーブン焼き。
仕上げにトリュフオイルをひとかけで、香りがぐんと深くなりました。


- もち粟と根菜のお豆腐キッシュ

c0175861_12225592.jpg


もち粟、蓮根、人参、さつま芋がどっしり入った
低カロリーだけどボリュームのあるお豆腐キッシュ。
卵、乳製品なしの和風なヘルシーキッシュです。


- 切干大根とわかめのピリカラサラダ
c0175861_12232426.jpg


すりゴマがたっぷりのお味噌ベースの和え物。
切干大根のしゃきしゃきした食感が好きです。


デザートは、
yukashiで出しているお菓子と初めて作った赤ワインのゼリーを用意しました。

- 抹茶の小豆ロール
- 林檎の赤ワインコンポートゼリー

c0175861_12183270.jpg


もちろん卵は平飼いで自然の飼料で育った鶏卵、小麦粉は国産で品質の良いものを
砂糖はオーガニックを使います。
小豆はことこと炊いて、林檎のコンポートもことこと炊いて。
大量生産ではないから、出来る作業なのだけど・・・。


雑穀は高きび、もちあわを使いました。
トマトは体を冷やす夏野菜だけど、温性の高きびとあわし 調理時間の長い
ディッシュによってバランスが保てるかな?

お野菜は入手可能な限りオーガニックの新鮮なものを皮ごと使って。
冬野菜は体を温めるのが特徴で、水分が少なく 保存がききます。

使ったお野菜は
人参、蓮根、大根、さつま芋、かぼちゃ、とまと、オリーブ(黒・緑)、エリンギ
(バジルペスト、サンドライトマトペスト)


参加者のうち主婦の方がほとんどで 片付けの手際も良く
とっても助かってしまいました。すばらしいです。

私の好きなSugar Doughベーカリーのパンも差し入れくださり
うれしい心遣いに、日本の良き文化に触れた気持ちでした。
(日本の実家から届いた お手製の甘夏マーマレードと一緒に頂きました!)

そして、デザート・珈琲が落ち着いた頃に、梅昆布茶を出してくれたMさん!
お腹もいっぱいで、お部屋は温かくて、時間は穏やかで。
体がゆるくなって、心地よい睡魔まできて、リラックスで楽しい時間でした。

次回は近々、お菓子の会を予定しています。


色んな人と出会って、一緒にご飯を食べて、お話しを聞いて。
参加くださった皆さんの「おいしい!」「ありがとう」を聞いて、
お料理会の楽しみを再発見した1日でした。

Posted by Yukiko
[PR]

by zakkoku_aus | 2009-05-26 12:39 | 料理教室