<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

雑穀リゾット&もちあわ春巻き

今日はたまたまカメラが近くにあったので、今夜作った料理と行程をパチリっ。せっかくなので、レシピも紹介させてください♪

<もちあわ入り春巻き>
韓国食材屋さんで手に入る緑色のなぞの雑穀。わたしはもちあわとして使ってるけど、ほんとうのところは何なんだろう、、。もちあわのように、炊くとモチモチになります。

その雑穀を少し味をつけて(だし汁と、ほんの少しのしょうゆ&酒で炊きました)炊いておいたのが冷蔵庫にあったので、それを春巻きに入れてみました。

具は、にんじん、干ししいたけ、セロリ、たまねぎ、もやしを炒めて、塩、しょうゆ、酒、しょうが汁、ごま油で味付け。もちあわがとろりとするので、とろみは付けなくてOK。それを春巻きの皮において、もちあわも載せてふつうに巻く。こんな感じです。↓

c0175861_2226165.jpg


かりっとした春巻きの皮の中で、とろっとしたもちあわの感触がくせになりそうなおいしさでした!

c0175861_22531152.jpg


<雑穀リゾット~さつまいも入り~>
リゾット用のアルボリオライスがなかったので、ふつうのお米を使いました。

1.玉ねぎ、にんにくをオリーブオイルでいため、そこにお米、雑穀少々(今日は黒キノワを使用。高きびや丸麦など、なんでもいいと思います)を加えてしばらく炒める。
2.温めたスープストックを少しずつ加えて混ぜていく。ふたをして煮て、たまに焦げ付かないように混ぜる。
3.水分が足りないようなら、そのつどスープストックを少しずつ加えていく。
4.お米に半分くらい火が通ったら、サイコロ型に切ったさつまいも(オーストラリアのさつまいもはオレンジ色なのです)を加えて、さつまいもとお米が炊けるまで煮る。
5.最後に塩、こしょうで味付けし、パルメザンチーズをすりおろして加える。

分量などはお好みで調節してください。具ははさつまいもじゃなくとも、ほうれん草、いんげん、かぼちゃ、、など、なんでも応用がききます。アスパラとかでもおいしそう。乳製品OKなら、最後にクリームを加えたりしても!

c0175861_22523791.jpg


中華とイタリアン。でもなかなかいい組み合わせでおいしかったです。大満足っ!

Posted by Chika
[PR]

by zakkoku_aus | 2008-12-28 22:59 | レシピ  

スパゲッティーwith高キビソース

c0175861_1529191.jpg

一晩水に漬けた高キビをお鍋で炊く。
多めに炊いといて、冷蔵庫に数日間保存可能。

c0175861_15583962.jpg

炊いた雑穀の残り物があると翌日のお料理が楽!

例えば。。。

c0175861_1530643.jpg

普通にミートソースを作る感覚で、トマトソースをベースに
玉ねぎ、にんじん、ガーリック、椎茸なんかも入れちゃって
超簡単スパゲッティーができました。

Maki
[PR]

by zakkoku_aus | 2008-12-09 15:31 | 家料理