高キビのハンバーグ

ニンジン一本スリスリし、
先日頂いたハーブの花束から
ローズマリーとタイムも入れて、
c0175861_14334864.jpg

できあがったのは、高キビハンバーグ。
すごくもっちりしてて、なかなかの食感。
パンプキンのサワドーブレッドと食べました。
c0175861_14341353.jpg

牛肉のハンバーグひとつにつき、5平方メートルの熱帯雨林が消えますが、
畜産に必要な放牧地、大量の飼料を栽培するため
高キビハンバーグだと、高キビ1/6カップ(一房ぐらい)でできちゃいます。

つぶつぶ雑誌、大谷ゆみこさんのレシピを少々アレンジした
今回の高キビハンバーグのレシピはこちら。

高キビを炊く

高キビ(1カップ)を洗い、たっぷりの水で一晩漬ける。
ザルにあげた高キビ、水(1カップ)、自然塩(少々)を強火にかけ蓋をする。
煮立ったら、中火で5分。さらに、弱火で20分。火から下ろし、20分蒸らす。

ハンバーグを作る

玉ねぎ(半分)をみじん切りにし、ごま油で炒め自然塩を振る。
ニンジン(150g)はすりおろす。
ボウルに炊いた高キビ、玉ねぎ、ニンジン、パン粉(1/4カップ)を入れて、
ハーブ(タイム、セイジ、ローズマリーetc)と自然塩で味を調える。
2/3カップの全粒粉を入れたらさっくり混ぜて、丸型にまとめる。

ハンバーグを焼く

ごま油をたっぷりしいて、フライパンが熱したら、蓋をして、片面を中火で約3分焼く。
裏返したら、フライ返しでちょっとつぶし、さらに蓋をして3分焼くと完成!
出来立てがおいしいです。

By Maki
[PR]

by zakkoku_aus | 2008-10-16 14:39 | レシピ  

<< 雑穀料理会~お庭の野菜を使って~ 雑穀料理会~ランチ~08.10.08 >>