ハーブと雑穀の生命力

ホープコネクション・カルチャースクールの一貫として、
先日、プラーンのコミュニティーセンターを利用し、
「雑穀をおいしく食べようの会」を開催しました。

場所のおかげで、一挙に30人もの参加者を呼ぶことができ、
主催者も合わせ、総勢40人以上の大イベントとなりました。

c0175861_17135942.jpg

ホープの皆様、参加者の皆様本当にありがとうございました。


今回のメニューは:

*アマランサスのたらもサラダ
*高キビのスイートボロネーゼ (+ 赤キヌアのポレンタ)
*モチアワのころころマッシュルーム
*粒ソバとチアのむちむちソーセイジ
*キヌアの洋風カラフルサラダ

c0175861_17143458.jpg

もちろん、地元産オーガニック食材を使用。
そして、今回は裏庭産ハーブも大活躍 :)

c0175861_1715089.jpg

グリークバジル(上)はサラダに、
ベイリーフ(左下)はボロネーゼに、
セイジ(右下)はソーセイジに使いました。

産地とテーブルとの距離が少しずつ
近くなればいいなと思っています。



ハーブ同様、生命力の強い雑穀は、
どのような環境でも元気いっぱい。

そのたくましい生命力を
体中に取り込むことによって、
私たちにも元気がみなぎります。

ただし、どんなに栄養満点な食材でも、
おいしくなければ細胞は喜んでくれません。

そこで「雑穀をおいしく食べようの会」でしたが・・
皆さんの細胞、よろこんでくれたでしょうか?



今回も Special Thanks to・・・

<YA Designちゃん> 大人気だったアマランサスの
たらもサラダを丁寧に仕上げてくれてありがとう。

いつもお願いした以上のことをやってくれる<幸鳥ちゃん>
今回も手作りバジルペーストや素敵な飾り付け、ありがとう。

一日カフェから参加してくれている<Mちゃん>、キヌアの
洋風ドレッシング、おいしかった。今後はお料理皿でも参加?!

忙しい中写真を撮りにきてくれたPonzuちゃん
食知識(グリークバジルね;)も頼りになりました。

そして、ホープさんと掛け持ちで動いてくれた
<豆子ちゃん>、ダブルでありがとうございました。
[PR]

by zakkoku_aus | 2010-03-15 17:17 | 料理教室  

<< 茶道と食庭と雑穀 「雑穀をおいしく食べよう」教室 >>