JAH 神からの贈り物。

今日、テレビでNHKワールドを見ていたら、アメリカのトーモロコシがすごく沢山の国に輸出されているって言っていた。そんなこと全然知らんかった。それで、今アメリカは、ガソリンの代わりにエセナ「トウモロコシからできるガソリン」を使うのが多くなってきてるらしいとの事。そうすると今まで輸出していた国に行く分が少なくなり、値段も上がり、エルサルバトルでは、今まで食べていたトルティーヤ「ピタぱん?」の枚数が半分以下しか食べれなくなり、やっぱりそういう時にちょっと貧しい家庭にしわ寄せが来て、ある、赤ちゃんのいるお母さんが、値段が高くて前ほど食べれないから、お乳があまり出なくなり、赤ちゃんの体重が毎日減ってきてると言っていた。

そういう時に、出てきたらいいのになーと思うのがHEMP。HEMPは一年草すごく良く短い期間で育つし、農薬なんていらんし、水もそんなにいらんし、殆どほってていいし、地球にとっても優しいのです。HEMPは食べ物にもなるし、油や燃料、プラスティックや衣類にもなる。

ここで、えーHEMPって麻薬やんと思う人もいてるかもしれないけど、、、その辺は大丈夫なんです。産業用HEMPは気持ちよくなる成分THCが殆ど入ってないのです。少しだけでも入ってたらあかんのちゃうのっと思った人、産業用HEMPに入ってる気持ちが良くなる成分のTHC位の量では気持ちよくならないのです。

もう沢山の人が知ってる話やけど、七味唐辛子のなかにも「おのみ」といって大麻の種がはいっている。なんでそんなん入ってるっていうかと、体に良いし、昔から、日本人には切っても切れない神様JAHから貰った貴重な贈り物。皆、麻薬やから怖い、悪い、と思ってるけど「大麻HEMP」知らない間に食べいてたみたいよ。私の父なんて、私が日本でHEMPナッツ食べてたら、すごいビックリして、「これ麻薬じゃないの?」って驚いていた。袋に思いっきり大麻って書いていたから仕方ない。でも、その父が生まれるほんの少し前でも大麻みんな日本で使ってたのに。知らないなんて悲しいね。知らないのは、皆のせいじゃーないよ。HEMPを悪者にした人達があかん。自分達の私欲の為に。

昔、日本でHEMPは八穀と呼ばれていた雑穀たちのちゃんとした正式の雑穀のメンバーだった。雑穀料理してる人、HEMPも雑穀の仲間なんで料理してあげてね。

日本の神社の、さい銭箱の上からぶら下がってる紐、あれもHEMPが使われていたし、今も使ってるとこもあるよ。伊勢神宮とか有名。

HEMP について書いてたら書ききれない。でも今日は、もう一つだけ言いたい。HEMPは脂肪を燃やして、食物繊維も豊富でお通じもいいし、肌にもすごくいいし、もう全て実験済み。HEMP OILは肌に深く深く浸透して肌の中にいる時間も長いそうです。HEMP OILは、オイルの中の大王。私を含め、まだまだみんなほんとのHEMPのパワーと可能際を知らないかも。もっと勉強しないとあかんな。

HEMPについて詳しく知りたい人、赤星栄志先生の本読んでください。MIXIでもコミニティーやってたと思う。

by Tomoko
[PR]

by zakkoku_aus | 2008-11-30 19:33 | 環境と食  

<< スパゲッティーwith高キビソース 雑穀ソーセージ BBQ@Wil... >>